中2生

Btn splocalnav open

盛岡一高特別選抜

教科書レベル以上の発展的な内容を学習し、盛岡一高への上位合格するだけでなく、県外難関校受験にも対応できるような知識や記述力・応用力を養います。

指導教科・時間割例

  • 月曜 … 数学・英語(演習中心の集団授業)60分×2コマ
  • 水曜 … 国語(集団授業)60分1コマ
  • 木曜 … 理科・社会(集団授業)60分×2コマ
  • 土曜 … 数学・英語(概念説明中心の集団授業)90分×2コマ
  • 計:300分~480分
  • ※1 設置校舎によって授業の曜日・時間帯が異なります。
  • ※2 国語・理科・社会は選択制となっております。
  • ※3 校舎によっては設置していない学年もありますので、直接お問合せください。

開講校舎

盛岡本校・中ノ橋校

授業料

  • 【5科:数英国理社】34,600円
  • 【4科:数英理社】32,640円
  • 【3科:数英国】28,250円
  • 【2科:数英】25,000円

各教科の学習目標

【国語】

  • 長文読解の流れを把握し正確に情報を処理できるような力を身につける。
  • 筆者の主張・要旨等を自分の言葉でしっかり表現できるような記述力を身につける。
    → 中心文・キーワードを意識しながら問題を解答する習慣を身につける。
  • 古文は、本文の音読を行い古文特有の表現にも対応できるような力を身につける。

【数学】

  • 1年生時に身につけた数学的な考え方を発展させ、連立方程式・一次関数・図形の証明等を自力で解答作成できる記述力を身につける。

【社会】

  • 地理分野では、1年生では世界の諸地域の特徴、2年生では日本の諸地域の特徴を理解し、その地域でおこっているさまざまな問題をどのように解決するかを考察できる力を身につける。
  • 歴史分野では、歴史的事象の原因・結果をとらえ、日本の歴史の流れを広範な視点でとらえ理解を深める。
  • 公民分野では、政治分野・経済分野の基本事項を理解し、それらの知識を活用し現代社会の問題点について考えることができる広範な視野を身につける。

【英語】

  • 盛岡一高への上位合格することだけでなく、県外難関校受験にも対応するような英語力を身につける。
  • 英語学習の基本的な習慣を確立させるために、教科書本文の音読の徹底や授業中のノートの取り方、英単語の覚え方等を確認し身につける。
  • 基本的な文法事項を確実に定着させるために、幅広く問題を扱い、繰り返し問題演習をする中で基礎基本の確認を徹底する。
  • 入試問題など実践的な問題を解答する際に必要なテクニックを確認し、それらを意識的に使いこなせるようにする。

【理科】

  • 教科書内容で扱われる重要な実験・観察の結果や考察について丁寧に確認し、その分野における必要な基本事項の確認を徹底する。
  • 入試や実力テスト等でよく出題される計算問題や記述問題に関しては、なぜそのような答えになるのかを確認し確実に解答を導き出すための考え方を身につける。

カリキュラム例

  数学 英語
4月 式の計算 be動詞の過去形 / 未来形
5月 連立方程式の解き方 助動詞 / 接続詞
6月 連立方程式の利用 定期テスト範囲復習
7月 1次関数 いろいろな疑問文
8月 1次関数の利用 不定詞
9月 平行線・多角形と角 / 合同な図形 不定詞・動名詞
10月 三角形・平行四辺形の性質 比較
11月 既習範囲の復習 定期テスト範囲復習
12月 関数と図形 受動態
1月 確率 定期テスト範囲復習
2月 既習範囲の復習 現在完了形
3月 2年生内容の復習 2年生内容の復習

一高三高選抜

中学校の教科書レベルの知識事項をしっかり習得し、入試で出題される発展的な問題にも対応できるような表現力・応用力を養います。

指導教科・時間割例

  • 水曜 … 国語(集団授業)60分1コマ
  • 木曜 … 理科・社会(集団授業)60分×2コマ
  • 土曜 … 数学・英語(集団授業)90分×2コマ
  • 計:180分~360分
  • ※1 設置校舎によって授業の曜日・時間帯が異なります。
  • ※2 国語・理科・社会は選択制となっております。
  • ※3 校舎によっては設置していない学年もありますので、直接お問合せください。

開講校舎

盛岡本校・中ノ橋校・青山校等の盛岡地区の各校舎

授業料

  • 【5科:数英国理社】28,200円
  • 【4科:数英理社】26,240円
  • 【3科:数英国】21,850円
  • 【2科:数英】18,600円

各教科の学習目標

【国語】

  • 長文読解の流れを把握し正確に情報を処理できるような力を身につける。
  • 筆者の主張・要旨等を自分の言葉でしっかり表現できるような記述力を身につける。
    → 中心文・キーワードを意識しながら問題を解答する習慣を身につける。
  • 古文は、本文の音読を行い古文特有の表現にも対応できるような力を身につける。

【数学】

  • 1年生時に身につけた数学的な考え方を発展させ、連立方程式・一次関数・図形の証明等を自力で解答作成できる記述力を身につける。

【社会】

  • 地理分野では、1年生では世界の諸地域の特徴、2年生では日本の諸地域の特徴を理解し、その地域でおこっているさまざまな問題をどのように解決するかを考察できる力を身につける。
  • 歴史分野では、歴史的事象の原因・結果をとらえ、日本の歴史の流れを広範な視点でとらえ理解を深める。
  • 公民分野では、政治分野・経済分野の基本事項を理解し、それらの知識を活用し現代社会の問題点について考えることができる広範な視野を身につける。

【英語】

  • 教科書内容の最高レベルの文法力・読解力を養成し、上位合格できるような力を身につける。
  • 英語学習の基本的な習慣を確立させるために、教科書本文の音読の徹底や授業中のノートの取り方、英単語の覚え方等を確認し身につける。
  • 基本的な文法事項を確実に定着させるために、幅広く問題を扱い、繰り返し問題演習をする中で基礎基本の確認を徹底する。
  • 入試問題など実践的な問題を解答する際に必要なテクニックを確認し、それらを意識的に使いこなせるようにする。

【理科】

  • 教科書内容で扱われる重要な実験・観察の結果や考察について丁寧に確認し、その分野における必要な基本事項の確認を徹底する。
  • 入試や実力テスト等でよく出題される計算問題や記述問題に関しては、なぜそのような答えになるのかを確認し確実に解答を導き出すための考え方を身につける。

カリキュラム例

 中2
 国語数学英語理科社会
4月 詩(表現技法) / 小説(5W1H)等 式の計算 be動詞の過去形 / 未来形 物質の分解 日本のすがた
5月 説明文・論説文 連立方程式の解き方 助動詞 / 接続詞 原子・分子と化合 / 酸化と還元等 安土・桃山時代 / 江戸時代(前期)
6月 定期テスト範囲復習 連立方程式の利用 定期テスト範囲復習 定期テスト範囲復習 江戸時代(中・後期) / 定期テスト範囲復習
7月 随筆文 1次関数 いろいろな疑問文 生物の細胞 / 血液の循環・吸収 世界と日本の人口等
8月 短歌・俳句 1次関数の利用 不定詞 排出・刺激と運動 今までの復習
9月 文法のまとめ① 平行線・多角形と角 / 合同な図形 不定詞・動名詞 動物の分類と進化 九州、中国・四国、近畿、中部地方
10月 古文 三角形・平行四辺形の性質 比較 回路と電流・電圧・抵抗 東北、北海道地方 / 身近な地域の調査
11月 説明文・論説文 既習範囲の復習 定期テスト範囲復習 電流と発熱等 / 定期テスト範囲復習 定期テスト範囲復習
12月 詩(テーマの把握)等 関数と図形 受動態 電流と磁界 / 2学期内容の復習 明治時代(~日清・日露まで)
1月 古文 確率 定期テスト範囲復習 気象観測と雨や雲 大正時代
2月 定期テスト範囲復習 既習範囲の復習 現在完了形 前線と天気の変化 昭和時代
3月 文法のまとめ② 2年生内容の復習 2年生内容の復習 日本の天気 2年生内容の復習

進学校特訓

教科書の基本事項をしっかり確認し、授業で身に付けた知識やテクニックをしっかりテストで発揮できるよう、何度も問題演習を繰り返し、基礎学力を拡充していきます。

指導教科・時間割例

  • 水曜 … 国語(集団授業)60分1コマ
  • 木曜 … 理科・社会(集団授業)60分×2コマ
  • 土曜 … 数学・英語(集団授業)90分×2コマ
  • 計:180分~360分
  • ※1 設置校舎によって授業の曜日・時間帯が異なります。
  • ※2 国語・理科・社会は選択制となっております。
  • ※3 校舎によっては設置していない学年もありますので、直接お問合せください。

開講校舎

盛岡本校・中ノ橋校・青山校等の盛岡地区の各校舎

授業料

  • 【5科:数英国理社】28,200円
  • 【4科:数英理社】26,240円
  • 【3科:数英国】21,850円
  • 【2科:数英】18,600円

各教科の学習目標

【国語】

  • 指示語や接続語などの典型問題を通じ、論理的に情報を処理できるような力を身につける。
  • 中心文・キーワードを意識しながら問題を解答する習慣を身につけ、正確に記号選択をする練習を積む。
  • 古文は、本文の音読を行い古文特有の表現にも対応できるような力を身につける。

【数学】

  • 1年生時に身につけた数学的な考え方を使い、連立方程式・一次関数・図形の証明等の基本的な解答方法を身につける。

【社会】

  • 地理分野では、1年生では世界の諸地域の特徴、2年生では日本の諸地域の特徴を理解し、その地域でおこっているさまざまな問題をどのように解決するかを考察できる力を身につける。
  • 歴史分野では、歴史的事象の原因・結果をとらえ、日本の歴史の流れを広範な視点でとらえ理解を深める。
  • 公民分野では、政治分野・経済分野の基本事項を理解し、それらの知識を活用し現代社会の問題点について考えることができる広範な視野を身につける。

【英語】

  • 英語学習の基本的な習慣を確立させるために、教科書本文の音読の徹底や授業中のノートの取り方、英単語の覚え方等を確認し身につける。
  • 基本的な文法事項を確実に定着させるために、幅広く問題を扱い、繰り返し問題演習をする中で基礎基本の確認を徹底する。
  • 入試問題など実践的な問題を解答する際に必要なテクニックを確認し、それらを意識的に使いこなせるようにする。

【理科】

  • 教科書内容で扱われる重要な実験・観察の結果や考察について丁寧に確認し、その分野における必要な基本事項の確認を徹底する。
  • 入試や実力テスト等でよく出題される用語について、確実に得点できるよう、基礎基本の確認を何度も行う。

カリキュラム例

 中2
 国語数学英語理科社会
4月 説明的文章 式の計算 be動詞の過去形 / 未来形 物質の分解 日本のすがた
5月 文学的文章 連立方程式の解き方 助動詞 / 接続詞 原子・分子と化合 / 酸化と還元等 安土・桃山時代 / 江戸時代(前期)
6月 古典/定期テスト範囲復習/詩歌 連立方程式の利用 定期テスト範囲復習 定期テスト範囲復習 江戸時代(中・後期) / 定期テスト範囲復習
7月 文学的文章 1次関数 いろいろな疑問文 生物の細胞 / 血液の循環・吸収 世界と日本の人口等
8月 説明的文章 1次関数の利用 不定詞 排出・刺激と運動 今までの復習
9月 文学的文章 平行線・多角形と角 / 合同な図形 動名詞/文型 動物の分類と進化 九州、中国・四国、近畿、中部地方
10月 古典 三角形・平行四辺形の性質 比較 回路と電流・電圧・抵抗 東北、北海道地方 / 身近な地域の調査
11月 表現/説明的文章 既習範囲の復習 定期テスト範囲復習 電流と発熱等 / 定期テスト範囲復習 定期テスト範囲復習
12月 文学的文章 関数と図形 受動態/名詞・冠詞・代名詞 電流と磁界 / 2学期内容の復習 明治時代(~日清・日露まで)
1月 表現/説明的文章 場合の数 定期テスト範囲復習 気象観測と雨や雲 大正時代
2月 定期テスト範囲復習 確率 2年生内容の復習 前線と天気の変化 昭和時代
3月 総合問題 2年生内容の復習 2年生内容の復習 日本の天気 2年生内容の復習